〒492-8271 稲沢市石橋4丁目74 TEL 0587-21-5566
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

TOP > 気になるトピック > 口内炎をなくすには

口内炎をなくすには       

口内炎の苦しみは、多くの人が経験した事があると思いますが、ある人には、時折くる厄介なものであり、絶え間なく繰り返される不快感の原因であるという人もいます。しかし、一度口内炎が出来ると痛いのは周知の事です。それらの苛立つほどに嫌な口の潰瘍 ( アフタ性口内炎と呼ばれる)ができる確かな原因は分かっていません。しかし、幾つかの要因が口内炎の引き金となることが判ってきています。

口の中の損傷や刺激

口の中に小さな傷ができるのは、日常茶飯事です。例えば、ぼんやりしていて、唇や、頬の内側を噛む人もいますし、鋭い形の食べ物は、口の中や歯肉を傷つけます。適合の悪い義歯または頬の内側や歯肉に擦れる矯正装置は、口の中を切ってしまうこともあります。また、誤ったブラッシングも、同じ結果をもたらします。偶然に舌を噛む、唇の内側を噛む事もあります。これら全ての損傷は、口腔粘膜を痛め、口内炎への扉を開くことになります。こうなりますと口は口内炎を引き起こす刺激に弱くなります。

栄養の欠乏

いくつかの研究で、口内炎は、鉄分や、葉酸などのビタミンB群などが不足した人に多く見られることが明らかになりました。食事を改善したり、サプリメントを取ることで、不足分を補うことができます。

食べ物の刺激

ある特定の物を食べたときに、口内炎になる人もいます。これは、いくつかの食品にアレルギーがあるということになります。病原食品を排除することで、口内炎の発生を劇的に減少させることができます。しかし、どのようにして口内炎を引き起こす食べ物を見つければよいのでしょう。あなたが食べた物のすべてについて、口内炎が発生したかどうかの日記を付けてみると良いでしょう。いくつかの一般的な病原食物をを挙げて見ましょう。

  • チョコレート
  • ナッツ
  • 貝、甲殻類 
  • ソース
  • ライ麦
  • 大麦
  • 小麦類
  • そば
  • マスタード
  • トマト
  • パイナップル
  • 柑橘系のフルーツ
  • りんご
  • チーズ 
  • ミルク

ラウリル硫酸ナトリウム(SLS)が入った歯磨き粉

多くの歯磨き剤に含まれる一般的な成分の中には、一部の人の口内炎発生率増加につながる可能性があるものもあります。ノルウェーでのある調査によると、SLSは口内炎の発生につながるということが判りました。もしあなたがSLSに過敏かもしれないと疑いを持ったら、少しの間SLSの入っていない歯磨き剤に切り替え、様子を見てください。

ストレス

ストレスは体に多くのマイナスな影響を与え、口内炎もそのうちの一つです。いくつかの調査で、仕事などがきつい場合、ストレスの溜まる生活をしている場合は、口内炎の発生率が高いということが明らかにされています。多くのストレスがかかっている時は、身体の免疫システムは影響を受けています。この心身の因果関係は、まだ明らかにされていませんが、生活の中のストレスを少なくすることは大切です。そして不快な口内炎から開放されるかもしれません。


口内炎の治療

口内炎の治療法はいくつかありますが、全ての人に100%の効果があるというものはありません。一般的ないくつかの治療法を紹介します。

コルチコステロイド軟膏 -
口内炎によって引き起こされた炎症を少なくするための、処方されるジェルやクリームがあります。 医師にご相談ください。
抗菌性のうがい薬 -
市場にはバクテリアを減少させる臨床試験済みのうがい薬は少なく、リステリンやクロルヘキシジングルコン酸塩が含まれる薬用うがい薬などわずかです。後者の成分は歯を変色させるので、主治医のアドバイスのもとでのみ使用します。
痛みを和らげる(麻酔)ジェル-
これらは、痛みを和らげるためにベンゾカインか、ジフェンヒドラミンHCLの成分が含まれています。また、口内炎から保護する薄い膜を形成するものもあります。より強力な麻酔ジェルもあります。特に、2%のリドカインを含んだ薬剤は効果的です。あなたにあった物を歯科医師に尋ねて見てください。
塩水でゆすぐ -
口内炎の治療に効果があるかどうか疑問ですが、塩水での洗口は絶対に安全で費用がかからないので、試してみて下さい。スプーン1杯の塩と、コップ1杯のぬるま湯を混ぜて、約1分間、音を立ててゆすいでください。
ハーブのお茶でゆすぐ -
自然療法を用いている医院では、セージやタイムが自然の消毒になると信じられています。ここの方法も証明されていませんが、安全で、費用がかかりません。熱いお湯の中にスプーン2〜3杯のハーブを浸し、室温ぐらいまで冷まします。そして、約1分間口の中をゆすぎます。
エースマンナン・ハイドロゲル・パッチ -
アメリカ歯科医師会雑誌に口内炎の治癒期間の短縮だけでなく、痛みも少なくするということが報告されていました。アロエベラが含まれたパッチはFDAの認可を受けて、カリントンパッチの名前で売られています。
ORA5 -
これは潰瘍を生じた個所を覆い、痛みを非常に少なくする硫酸銅とヨウ素を利用した局所の抗菌性の化合物です。比較的安く、インターネットで入手できます。 主治医が薦めましたらご使用ください。

口内炎のほとんどは、2週間以内で治ります。もしそれより口内炎が長く続き、食べることに口内炎の痛みが障害をきたすようならば歯科医師に診てもらってください。

歯磨き粉は口内炎を引き起こしますか

口臭がありますか。 家でのテストで、今すぐ発見できます!

虫歯は過去のものになります

口腔衛生の現実


 
ハーネット(審美歯科版) 歯周病専門サイト ペリオネット 歯科総合サイト ハーネット URLはhttp://www.j-dol.com/dr/yosiji/