〒492-8271 稲沢市石橋4丁目74 TEL 0587-21-5566
 
 
 
 
 
 
 
 
 


TOP > いろいろな治療法 > 根管治療 > 根管治療方法


根管治療方法


根管治療には、3つのステップが有ります。

  1. 虫歯の部分を取り除く
  2. 次に歯にポストを立てます
  3. 最後に、クラウンを歯に被せます

まず、麻酔によって患部を完全に麻痺させてからおこなわれます。そして、歯にラバーダムをかけて他の歯をカバーします。 患部を全部除去する為に、歯髄の天井部に穴を開け、細長い器具で根尖部まできれいに掃除します。そしてそこに替わりの詰め物を入れて準備をします。

次にX線写真が撮られ、根尖部まで達しているか確認します。

ポストで補強する事が重要になってくるケースも中にはあります。ポストを歯髄腔に埋め込み、治療が完成します。

クラウンを被せる治療は一連の治療の最後におこなわれます。クラウンによって再びすばらしい笑顔が得る事ができるでしょう。


 
ハーネット(審美歯科版) 歯周病専門サイト ペリオネット 歯科総合サイト ハーネット URLはhttp://www.j-dol.com/dr/yosiji/