〒492-8271 稲沢市石橋4丁目74 TEL 0587-21-5566
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
TOP > いろいろな治療法 > 抜歯 > 抜歯の治療方法


抜歯の治療方法


抜歯処置が避けられない場合、できるだけ患者さんに不快感を与えないようにするため、歯科医はまず、十分な麻酔を施すでしょう。

歯を抜く為の器具として「エレベーター」と「鉗子」といわれるものを使います。 「エレベーター」は、歯と歯肉の間に差し込み、捻って歯を抜きやすくする為に、「鉗子」は、歯をしっかり掴まえて引き抜く為にそれぞれ使われます。

歯が抜かれる時、歯にかかる力をあなたは感じることでしょうが、決して痛みはないはずです。 もし万が一痛みを感じるようでしたら、ためらわず歯科医にそのことを伝えてください。 すぐさま抜歯は一時中断され、麻酔が追加されるでしょう。

誰にとっても、歯を抜くことは気持ちのよいものではありませんが、現在の処置技術のおかげで、できるだけ不快感を与えずこれを行うことができるようになったのです。


 
ハーネット(審美歯科版) 歯周病専門サイト ペリオネット 歯科総合サイト ハーネット URLはhttp://www.j-dol.com/dr/yosiji/