〒492-8271 稲沢市石橋4丁目74 TEL 0587-21-5566
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TOP > いろいろな治療法 > 詰め物 > エアーアブレージョンとは

エアーアブレージョンとは


つい最近まで小さい虫歯、古い詰め物を取り除く為には、ただ、一つの治療方法しかありませんでした。それは、昔からあるドリルを使った診療です。しかし今日の歯科治療では、他の治療が可能となりました。それは、直接歯に触れることなく治療を行えるエアーアブレージョンという機械を使用することによって、それが可能となりました。

エアーアブレージョンは特殊なハンドピースが使用され、そのハンドピースが清潔で乾いた、研磨可能な空気をつくりだします。エアーアブレージョンは特に、

  • 早期の小さい虫歯
  • 歯の小さな破損の修復
  • 歯の変色やくすみを取り除く
  • 詰め物を入れ替える

従来の診療に比べてエアーアブレージョンの利点は

  • 歯に対しての振動や熱が発生しないので、麻酔が必要ない
  • ドリルではたまに起こる微量の歯の破折が起こらない
  • 非常に小さい虫歯を除去できる

エアーアブレージョンで歯面清掃した後、新しい白いつめものが歯に詰められます。

エアーアブレージョンは、麻酔が不要な全く新しい機械なのです。

 
 
ハーネット(審美歯科版) 歯周病専門サイト ペリオネット 歯科総合サイト ハーネット URLはhttp://www.j-dol.com/dr/yosiji/