〒492-8271 稲沢市石橋4丁目74 TEL 0587-21-5566
 
 
 
 
 
 
 
 
 


TOP > いろいろな治療法 > 詰め物 > レジンによる奥歯の治療

レジンによる奥歯の治療


Tooth with an amalgam filling
治療をより円滑に進めるために、患部に麻酔を打ちます。
rubber dam 治療箇所の大きさによってラバーダムが装着されます。 ラバーダムは喉に異物が落ちるのを防ぎます。
そして、虫歯は除去され、歯はハンドピースで形成されます。

この詰め物を歯に固定する方法として、バンドと呼ばれる器具が歯に固定され、又、木片が歯とバンドの間に挟まれ、より強く固定されます。

ジェルを歯に塗布しエッチング(ボンディング治療の前に歯を接着しやすいように加工する作業)します。それによってより強い接着力が生まれます。

このように下準備された歯にレジンが充填され、特殊な光でレジンを硬化し接着します。

歯科用の高密度のライトが歯に照射され、歯の形を整えて、治療は終了します。

そして最後に、充填したレジンを研磨し、咬合紙によって噛み合せを確認して、治療は終了です。

 

 

 
 
ハーネット(審美歯科版) 歯周病専門サイト ペリオネット 歯科総合サイト ハーネット URLはhttp://www.j-dol.com/dr/yosiji/