〒492-8271 稲沢市石橋4丁目74 TEL 0587-21-5566
 
 
 
 
 
 
 
 
 


TOP > いろいろな治療法 > 歯肉炎 > 歯周病治療後のケアー


歯周病治療後のケアー


歯周病関係の手術の後数時間は、麻酔により唇や、舌が麻痺している事が有ります。麻痺が完全に取れるまでは物を食べないようにして下さい。

術後数日は不快感が伴いますが、それは正常な症状と言えるでしょう。この不快感を取り除く為に、痛み止めの薬を処方する場合が有ります。しかしこの種の薬の服用は空腹時には避けて下さい。

痛みが生じている個所を氷で冷やす事で、痛みや腫れがひく場合があります。

術後24時間は痛みや腫れを取る為に、ぬるい塩水で口を濯いでください。痛みが和らぎます。もし、抗生物質が処方された場合は、指定された日数は、処方しつづけてください。

術後の数日間は少量の出血は正常です。
もし、出血が続く場合はガーゼを患部に当て、圧迫してください。そして、枕を高くして眠ってください。出血が続く場合は医師に連絡してください。

術後48時間はヨーグルトやスープやチーズのような柔らかい食べ物を中心に食事を行ってください。

術後24時間は激しい運動は避けて下さい。治療個所以外の口のケアは通常通り行ってください。口の中を清潔に保つ為に、口をぬるま湯で一日何回でも濯いでください。ただし、激しく口を濯ぐのは、避けて下さい。

もし、手術後に問題が発生した場合は、歯科医師に連絡してください。



 
ハーネット(審美歯科版) 歯周病専門サイト ペリオネット 歯科総合サイト ハーネット URLはhttp://www.j-dol.com/dr/yosiji/