〒492-8271 稲沢市石橋4丁目74 TEL 0587-21-5566
 
 
 
 
 
 
 
 
 
TOP > いろいろな治療法 > 小児歯科 > 矯正治療中のご家庭でのケアー

矯正治療中のご家庭でのケアー


矯正治療中は矯正器具を自分でケアーしなければいけません。そうしないと、矯正器具の周囲から虫歯菌が発生してしまいます。

柔らかい毛の歯ブラシとフッ素を配合した歯磨き粉でブラッシングしてください。食後必ず歯磨きをすることが大切です。矯正器具がついている部分に特に注意してブラッシングを行ってください。


小さい円を書くように、一度に2〜3個の歯を一度にブラッシングをしてください。

歯と歯の間には、歯ブラシで取れない汚れが付着しています。フロッシングをしてこの汚れを除去して下さい。

フロスを矯正器具の間に差し込んでフロッシングして下さい。全ての歯の矯正器具をこれと同じ要領でフロッシングを行ってください。

歯磨きを終えたら、口の中を良くチェックして、磨き残しがないか見てください。そして水で口を濯いでください。

甘いおやつを控えてください、ねばねばしたキャンディーなども控えてください。氷など硬い物をかむと、矯正器具が脱落する可能性が有ります。

ご自宅でのケアーを十分行って健康的に矯正治療を行ってください。


 
ハーネット(審美歯科版) 歯周病専門サイト ペリオネット 歯科総合サイト ハーネット URLはhttp://www.j-dol.com/dr/yosiji/