〒492-8271 稲沢市石橋4丁目74 TEL 0587-21-5566
 
 
 
 
 
 
 
 
 
TOP > 症例とその処置 >歯の痛み(1)

歯の痛み(1)

  • 継続的な痛み
  1. 噛んだ時の痛み

  2. 歯磨きの後の痛み

  3. 親知らず(智歯)の痛み


継続的な痛み

歯が痛む理由は大きく2つあります。歯の中の神経あるいは歯根の周りを覆っている歯根膜が痛みの元となっています。もしそのどちらかが損傷、又は感染していると、継続的に痛みが生じます。歯面の損傷は虫歯、歯の打撲、歯軋りなどの理由が考えられます。

治療法:
もし歯の中の神経が感染している場合、根管治療又は抗生物質の投与が行われます。


歯周病は歯根膜の感染が原因になる場合があります。この場合は、継続的な激痛が伴います。



治療法:
抗生物質の投与、膿を出す、あるいは根管治療、歯周病治療が痛みを取り去るために行われます。


 
ハーネット(審美歯科版) 歯周病専門サイト ペリオネット 歯科総合サイト ハーネット URLはhttp://www.j-dol.com/dr/yosiji/